千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

S姉妹の結婚式

 今日は、東京のT教会でS姉妹の結婚式が行われた。
 朝のうち降っていた雨も、何とか式の始まる頃には止んでいた。
 美しく飾り付けられた教会堂の中に、静かに奏楽の曲が流れている。

 いつもより更に、格別きれいなS姉妹がお父様と並んで入場される。
 カナの結婚式の箇所の聖書朗読があり、N牧師先生がお祈りをされた。
 司式は、T教会の主任牧師のY先生だった。
 Y先生はしばらく前に、少し具合が悪いように聞いていたので、
お元気そうな姿を拝見出来てホッとした。

 式が終了した後、新郎のお父様がご挨拶をされた。
 思いがけず、こんなに多くの人に祝福して頂いて、驚きと感激で一杯ですと、
少し言葉に詰まりながらお話される様子が、胸に響くものがあった。

 その後、みんなでワイワイ言いながら、順番に写真撮影をして、
お茶を飲みながら歓談のひと時を持った。

 何だか、うれしさと寂しさとが半々に入り混じったような、
複雑な気持ちで家路に着いた。

 フッと吹いてくる、秋風が涼しく感じられる。
 きっと毎年この季節になると、S姉妹のことを思い出すのだろうなあ・・・・・



 クリックしていただけると感謝です
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2009-10-03 19:28 | 教会
 昨夜は、総武線で人身事故があった影響で、千葉駅が大混雑。
 モノレールも渋滞して、乗ることも出来ないような状況だった。

 そのためN先生が、千葉駅まで車でユース達を迎えに行き、
いつもより10分遅れて、7時40分から祈祷会がスタートした。

 この日は、エクアドルからインターンで来ているM姉妹がメッセージ。

 M姉妹は、ここ2週間ほど、湘南台のS教会に奉仕に行っていて、
先週の土曜日に、こちらの教会に帰って来たばかりだ。


 祈祷会の始まる前に、何やらM姉妹が一生懸命に準備していた
USBをパソコンにつないで、音楽が流れて来た。

 それは、I君が作詞作曲した歌だった。
 M姉妹曰く、「私は日本語がわからないが、
このシンガーが心から主を賛美しているのがわかる。」とのこと♪


 そして、この日のメッセージのタイトルは、“praying song”
(=praying is the song to the Lord)

 詩篇の126篇から、悲しみの歌・喜びの歌など、
いろいろな歌があるけれども、それは私達の
心からの祈りだということが語られた。

 この2ヶ月ほど見ていて、M姉妹は祈りの人だなあと思う。



 クリックしていただけると感謝です
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2009-10-01 20:23 | 教会