千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:子育て( 42 )

9月から新学期

  9月1日(土)・2日(日)週末の連休があるので、
今年は、夏休みが通常より少し長くなって、9月3日(月)が学校の始業式だ。
 子供たちもだいぶ大きくなって、家にいてもそれほど手がかかるわけではないが、
やはり毎日規則的に学校があるとホッとする。
 連日35度以上の猛暑日が続いた暑かった今年の夏休みも終わり!
 子供たちにとっても、新潟での3泊4日のユース・キャンプを始めとして、
なかなか熱い夏休みだった。
 教会学校の“夏休み子どもクッキング”にも、20人もの新しいお友達が
参加してくれたりして、教会のほうも何だか新しい風が吹いて来たような感じがする。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-09-01 00:31 | 子育て

韓国料理のビビンバ

  下の子が、夏休みの宿題ということで、韓国料理のビビンバを作った。
 秋に、韓国に修学旅行に行く前に、韓国の文化などを知ろうという目的らしい。
 
e0123206_22134480.jpg

 あまり写真はアップしていないのだが、せっかく撮ったので、日記に載せてみた。
  ちなみに調理には約2時間かかった!
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-08-28 22:15 | 子育て

オープン・キャンパス

  先日、夏休みということで、下の子と野田にあるR大のオープン・キャンパスに行って見た。
  教会のA姉妹やK兄弟、そして上の子の幼なじみで“よさこいソーラン”のサークルに入って頑張っているRちゃんなどが通っている大学だ 。
  駅から学校に向かう、運河を渡る道には、若い男の子たちがゾロゾロとグループで歩いていて、おばさんは一瞬ちょっと場違いの気がしたが、実際に行って見たら結構、親子連れも来ていた。
  東京ディズニーシーと同じ位だという広大なキャンパスは、緑が多く、昨年創立125周年だったというが、建物もきれいだった 。
  あちこち見学して、昼食は、K会館でサラダうどんを食べたが、お手軽な価格でおいしかった。
  キャンパス巡回バスというので、講義棟からグルッと回って、薬学部の方まで行って下車したら、思ったより帰りが正門まで遠かった。
  下の子の進路にも、主の導きがあるよう祈りつつ帰途に着いた 。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-08-16 21:28 | 子育て
 千葉県からは、K高校が準々決勝で負けた相手の、
市立船橋高校が甲子園に出場することになった。
 市立船橋高校は、9年ぶり5回目の甲子園出場だということだ 。
 今ホームに入居している私の母は、昔から高校野球が大好きだった 。
若い高校生達が、プロのような駆け引き無しに、
一生懸命に汗を流して戦う姿に感動するらしい。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-08-02 22:21 | 子育て
 下の子のK高校が、千葉県の高校野球で、創部以来初めてのベスト8に進んだ。
先日、優勝候補だった拓大紅陵を敗っての快挙だった。  
 今日は、千葉マリンスタジアムでの準々決勝で、下の子も、クラスメートと応援に行ったのだが、残念ながらI高校に負けてしまった。
 K高校は、近くに日本ハムファイターズの二軍キャンプなどもあり、地元にも野球に熱い雰囲気があるらしい。また、来年を楽しみにしよう!
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-07-26 17:29 | 子育て
 下の子が、秋に‘韓国’へ修学旅行に行くので、
参加申込書というのを持って帰って来た 。
3泊4日で、ロッテホテルワールドに泊まり、
ソウル付近を回るそうだ 。
  普通の公立高校でも、今は海外に修学旅行に行く時代のようだ 。
上の子の高校の修学旅行も‘沖縄’だった 。
海外と言っても、韓国あたりだと、沖縄や北海道へ旅行するのと、
大して料金が変わらないという話だ。
  私達の頃は、修学旅行といえば、‘京都・奈良’だった。
韓国には、教会がたくさんあると聞くので、
どこか見て来られると良いと思うのだが・・・
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-07-09 23:17 | 子育て
  昨日の午後、上の子の通っているM短大で
“二胡と古箏のコンサート”があったので行って来た (*^_^*)
哀愁に満ちた二胡の調べと、軽やかな古箏の音色が素晴らしかった ♪
(演奏者は、二胡=張勇、古箏=蘇宇虹、ピアノ=小松 勉)
  二胡の演奏者の張勇さんが、私の中国語の先生でもある
M短大の中国語講師のN先生のお知り合いとのことでお誘いを受けた。
 私も、大学時代にサークルでお琴をやっていたことを思い出した 。
五線譜が読めなかったので、‘一二三四・・・’と数字で
楽譜が書いてあるお琴なら演奏できそうな気がしたのだ。
 だが残念ながら、私はお琴を弾きながら、
合わせて歌も歌う曲になった時点で、挫折してしまった (^^ゞ
 ちなみに、二胡や古箏も、数字の楽譜と五線譜とを両方使うそうだ。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-07-01 06:42 | 子育て
 ちょっと前のクリスチャン新聞の記事から(=神津喜代子さんの『クリスチャンでない夫をもつ妻たちへ』⑤ “夫と散歩に行くようになった妻”から)

 「ある時、ひとりの女性が、講演後にこんな話をしてくれたという。

『私は長い間、ほとんどの時間を心配するためだけに使ってきました。
そして心配が主人への不満になって、いつまでたっても救われない夫をうらむようになっていました。
 今日お話を聞いて、息子が私に言った言葉を思い起こしました。“お母さんは、ボクがどんな人間になるか心配ばっかり。今のボクは嫌いなの?”
 あの時、目の前に息子がいる幸せや、成長していく喜びより、‘早く大きくなって安心させて、立派な大人になって・・・’そんなことばかり考えていました。はっとして、息子を抱きしめた時、息子が何ともいえないうれしそうな照れくさそうな笑顔をしたのを思い出しました』」

 私も、自分の子供達について、よく心配ばかりしていています。ありのままに受け入れ、感謝しなくちゃと思うのですが、また、すぐに心配しちゃうんですけどね・・・ (^^ゞ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-06-29 06:55 | 子育て

ザリガニ釣り

 昨日の6月15日は、千葉の「県民の日」で、
近くの小学校がお休みだった 。
 うちの近所の公園の池で、ザリガニが取れるらしく、
このごろ毎週末になると、小学生の親子連れでにぎわう 。
昨日も、たくさん来ていた。
 私も小さい頃、よく父に連れられて、
ザリガニ釣りに行った思い出がある。
 吉祥寺の‘井の頭公園’あたりだったと思う。
さきいかを餌にして釣るのだが、楽しかった (*^_^*)
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-06-16 11:14 | 子育て

成人式の前写し

 上の子の成人式の写真の前写し・・・ということで、
七五三の写真を撮ってもらった所を十数年ぶりで訪れた。
 今は、りっぱな写真館になっていた。
 写真屋さんのご夫妻も、それなりに年を重ねられていて、
時の流れを感じさせられた。
 
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-05-19 17:34 | 子育て