千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2016年 11月 18日 ( 2 )

K兄弟の結婚式

  K兄弟とS姉妹の結婚式が、
1112日(土)12時から 宮崎観光ホテルであった。

  日本のひなたと呼ばれる南国宮崎の、
あたたかく晴れ渡った青空が広がっていた。

 千葉の教会からも、N先生はじめ何人かが参列した。

  <結婚式次第>         司式 Y・K牧師
 ・開会の辞 ・新婦入場  

・讃美歌312『いつくしみ深き』
 ・聖書朗読 コリント人への手紙第1  13章
 ・メッセージ

・祈祷  ・誓約
 ・指輪交換  ・結婚宣言  

・祝祷  ・新郎新婦退場

  結婚式に続く披露宴では、まずN先生が乾杯の音頭をとった。

  それぞれの職場の上司の方の祝辞、お二人のプロフィール紹介、

お二人の出合いを再現する寸劇、楽しいゲームや歌や、

感動的なご両親へのお手紙など、盛りだくさんの内容だった。


  神さまに導かれ、守りたい人ができたK兄弟と

支えたい人ができたS姉妹。

 お二人が職場でも、家庭でも、教会でも、

みんなから愛されているのが良く分かった。


  昨年の48日に61才で天に召されたK兄弟のお母様も、

きっと天国からお二人を見て、喜んでおられることだろうと思う。

 お天気にも恵まれ、お二人の幸せを分けてもらえたような、

祝福された素晴らしい結婚式だった。


[PR]
by suzuran-no-nikki | 2016-11-18 10:01 | 教会 | Trackback | Comments(0)

宮崎旅行

 先週の金曜日、K兄弟の結婚式に招待していただいたので、
その1日前に、主人と宮崎に行って少し観光をした。

 その日の朝は、家を出発する頃には、かなり激しい雨が降っていた。

 ちょうど通勤時間で、久しぶりにギュウギュウ詰めの満員電車に乗った。


  羽田を9時40分発の飛行機で、10分遅れて出発し、
1時間半で宮崎空港に着いた。

 空港の近くでレンタカーを借り、しばらくドライブする。

 シーガイア近くの有料道路のパーキングに入り、
海を見渡せるレストランで昼食をとる。


 観光名所になっている青島や鬼の洗濯板を見た後、

道の駅フェニックスで宮崎名物のマンゴーのソフトクリームを食べ、
ちょっと早めにお土産を買った。

  K兄弟たちが通う宮崎の教会の前を通って、ホテルに向かう。


 夕方、宮崎駅の近くのホテルにチェックインして、
夜は、宮崎地鶏のお店に食事に行った。

 たまたま、千葉の船橋から、30年ぶりで
宮崎の小学校時代の同窓生に
会いに来たという方達と
隣り合わせの席だったので驚いた。


[PR]
by suzuran-no-nikki | 2016-11-18 09:46 | 家族 | Trackback | Comments(0)