千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

F先生の奥様の葬儀

 先週末にF先生の奥様が、長年の闘病生活を終え、天に召された。
 14日(日)に前夜式が、15日(月)に告別式が行われた。
 奥様は、この4~5年は、特に具合が悪くて、 入退院を繰り返されていたようだ。

 F先生は、ご自宅で献身的に奥様の介護をされてきたとのこと。
 若い頃から、病弱な奥様ではあったが、F先生がおられたからこそ、
ここまで生きて来られたのかもしれない。

 告別式の式次第の表紙には、白いさざんかの花。
 そのつらい闘病生活の中でも、美しく咲いた奥様の姿から、
司式をされたI牧師先生が、この花を選ばれたとのこと。

 式には、教会の兄弟姉妹のほかにも、たくさんのお友達や
ご親戚の方も参列されていた。
 F先生は、奥様の葬儀を伝道会にしたいと言っておられた。

 キリスト教の葬儀は初めてという方も、多かったように思う。
 聖書のお話を聞いたり、讃美歌を歌ったりする機会も、
これが最初で最後という方もあったかもしれない。
 この場で語られた福音が、少しでも人々の心に届いてほしいと祈る。

  「こうしてサムソンが死ぬときに殺した者は、
 彼が生きている間に殺した者よりも多かった。」
                         (士師記16:30)
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2008-12-16 10:02 | 教会