千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ゴスペルの自主練習

 今日は、第四土曜日なので、ゴスペルの自主練習をやった♪
 まず発声練習とリップロールをした。
 次に、ワーシップ・ソングを2曲ほど歌った。

 先月の、ディレクション・クリニックの成果を活かして、
“みことばに生きる”はK姉妹がディレクションをし、
“Hallelujah Salvation And Glory”は、私が担当した。
 だいぶ指揮がうまくなったとほめられた。

 それから、最近やった新曲の“あなたを愛します”を復習して、
N先生のショートメッセージがあった。
 ショートメッセージは『靴屋のマルチン』だった。
 このお話は、以前にも礼拝で聞いたことがある。
 (2007.6.21の日記参照)

 最後に“When I Think About the Lord”を練習した。
 今回は、ソプラノのY先生がソロに挑戦してくれる。

 この曲は、Kごんがディレクションをしてくれたが、
Kごんは、山梨にいた時に、地域新聞に載っていたゴスペルの広告を、
お友達が紹介してくれて、ゴスペルに参加するようになったのだそうだ。

 千葉市内の15~16ヶ所に掲示したゴスペルのポスターも、
すぐには効果が無いかもしれないが、
いつか誰かの目に留まることを祈りつつ、
ゴスペルを続けて行きたい。

 今日やった4曲と“ Lord, I Lift Your Name On High ”を、
7月初めの礼拝で発表の予定。

 このあと、7・8月の練習はお休みで、
9月からまたクリスマスに向けてゴスペル練習を再開する。
[PR]
トラックバックURL : http://suzuranblg.exblog.jp/tb/8210676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さんび at 2008-06-29 22:37 x
この日記を拝読してふと・・・昨年の夏?(今年もなんやかんやで
もうすぐ「7月」になるんですね!!)
暑い~~(笑)頃・・
クリスマスに向けて練習!という日記に「え・・・(@_@)

でも、確かに毎日みなで集って練習できるわけではないので
9月くらいからはクリスマスの折の賛美の練習に
なりますよね~・・・などとこちらのブログでお話させて
頂いた事を思い出します。時の流れを早く感じるのかも
しれませんが、スズランさんとの「共通」の思い出が
「昨年もこのような事がありましたね」と・・

文字通りお交わりがしっかり2年目になっている事を
スズランさん、主に感謝しつつ!
Commented by スズラン at 2008-06-30 09:10 x
>さんびさん☆
時の流れは速いものですね。
もう、あれから1年たつのかと思います。

ネットを通して、さんびさんに出会えて感謝です。
さんびさんのブログを読ませていただくと、
いろいろなことを深く考えさせられます。
ご病気をお持ちの方々、とりわけ困難なご病気を
お持ちの方は、本当に大変なことと思います。
けれども、そうした方々の方が、人生を有意義に
過ごしておられるような気がすることがあります。

それは、たぶん日々、生と死に向きあうことにより、
人生を深く考えておられるからでしょう。
一日一日がふつうの人の何倍も凝縮されて、
時間を過ごしておられるような感じがします。

ある人は、一生あたふたとしている間に終わってしまい、
最後に何も残らないという場合もあるでしょう。
自分の人生は、夢のようだったと思う人もいるでしょう。

この過ぎ行く時の流れの中で、私もただ流されるのでなく、
さんびさんのように、しっかりと主を見上げ、
有意義な人生を歩ませて頂きたいと願うものです。

主に感謝しつつ、2年目のお交わりも、
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
by suzuran-no-nikki | 2008-06-28 18:23 | ゴスペル | Trackback | Comments(2)