千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ゴスペル練習は本番まであと2回のみ!!

 今日は第1土曜日だったが、ゴスペルの練習があった♪
今日も、クリスマス・ゴスペル・ライブで歌う全9曲を通して練習した。
だいぶ、きれいに声がそろうようになってきた。

 その中で“ O Come O Come Immanuel” (久しく待ちにし)の曲は、
今までは、日本語で歌っていたが、今回ソロの部分が英語で入るため、
みんなで歌う折り返しのところも“主よ~!主よ~!”だったのが、
英語の歌詞で“Rejoice! Rejoice!”(喜べ!喜べ!) と歌うことになった。

 そんなわけでか、本日のゴスペルのショート・メッセージは
「いつも主にあって喜びなさい。」(ピリピ4:4)だった。

 「何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、
感謝をもってささげる祈りと願いによって、
あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。
 そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、
あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。」
(ピリピ4:6・7)

 どんな心も、主にあって、その愛と平安にコーティングされる
(COATING =覆われる)ならば、喜べるとのこと。

 なんと、明日の礼拝のゴスペル賛美で、ディレクションをすることになった。
めっちゃ、不安だ。主にコーティングしてもらわなくちゃッ!!
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2007-11-03 23:00 | ゴスペル