千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ニーバーの祈り

          ー「祈り」シリーズ第2弾ー
                 
「ニーバーの祈り 」

神よ、

変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。


ラインホールド・ニーバー(大木英夫 訳)


(英文)
“THE SERENITY PRAYER ”

O God, give us
serenity to accept what cannot be changed,
courage to change what should be changed,
and wisdom to distinguish the one from the other.


Reinhold Niebuhr
[PR]
トラックバックURL : http://suzuranblg.exblog.jp/tb/5793739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さんび at 2007-06-03 08:02 x
初めまして!mixiの足跡から私のブログに遊びに来てくださり、
温かいコメントを有難うございます。

不思議な形でお知り合いになれて
とっても嬉しく思っています。

ニーバーの詩のこの「続き」(一般的にこれの「続き」って
記されていませんよね?)も大好きです。またmixi伝言板の
方に改めて礼拝後、メールさせていただきますね。

素敵なブログですね~これからどうぞ宜しくお願い
いたします。主にありて・・・
Commented by suzuran-no-nikki at 2007-06-04 00:49
>さんびさんへ
早速コメントありがとうございます。
ニーバーの詩の「続き」はこれですか?
Living one day at a time,
Enjoying one moment at a time;
Accepting hardship as the pathway to peace.
Taking, as He did, this sinful world as it is, not as I would have it.
Trusting that He will make all things right if I surrender to His Will;
That I may be reasonably happy in this life, and
supremely happy with Him forever in the next.

Amen
続きの部分のみ一応訳を示すと、(この訳はどこかで紹介されていたもの)
いっときに、一日だけを生き
いっときに、一瞬だけを喜ぶ。
苦しみも平和へ続く道として受け入れ
イエスの如く、この罪深い世界をあるがままに理解して後悔せず
主の意志に身をゆだねれば、すべてをあるべき姿にしてくれると信じて
そして、現世では適度の幸福を
来世では、主と共に至高の幸福を感じることができるように。
アーメン

たしかに「続き」もいいですね・・・
by suzuran-no-nikki | 2007-06-02 00:09 | 祈り | Trackback | Comments(2)