千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

曽野綾子さんの著書『うつを見つめる言葉』

 ホームに入居している母が好きだという、
曽野綾子さんの最近の著書で、
『うつを見つめる言葉』という本を頼まれて購入した。
中をパラパラと見てみた。
こんな文章があった。

 「世の中には自分に絶望して死ぬ、
という人がいないでもないが、
それは、自分にだけ能がないのだと思い、
他人も多かれ少なかれ、似たような悩みに苦しんでいる、
ということに思い至れない人である。」
               (『私を変えた聖書の言葉』)

 聖書の中にも、こんな言葉がある。
「人がもし、何かを知っていると思ったら、
その人はまだ知らなければならないほどの
ことも知ってはいないのです。」
                (コリントⅠ 8:2)
[PR]
トラックバックURL : http://suzuranblg.exblog.jp/tb/5774851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suzuran-no-nikki | 2007-05-23 17:42 | 読書 | Trackback | Comments(0)