千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『置かれた場所で咲きなさい』

 著者:渡辺和子
 発行所:(株)幻冬社
 初版:2012年4月
 定価:952円+税

 先日10月30日に放送された“金スマスペシャル”と言うテレビ番組に、
ノートルダム清心女子大学の理事長である渡辺和子さんが出演されていた。

 1927年生まれで、88才になる渡辺和子さん。
お父さまは、二・二六事件で亡くなられた渡辺錠太郎氏。
 渡辺和子さんは、18才で受洗。
 29才でナミュール・ノートルダム修道女会に入会。

 アメリカへ留学ししたのち、
36才の若さでノートルダム清心女子大学の学長に就任。
 その後、50才の時にはうつ病を患う。
 マザー・テレサが来日した際には通訳を務めるなど多方面で活躍。
 著書も多数。

 100万部を超えるベストセラーとなった
この『置かれた場所で咲きなさい』と言う本は、
だいぶ前に読んで、感想を書こうと思いつつ、何となく書きそびれていた。

 聖書に基づいたお話が多く、確かに良いことが書かれているのだが、
個人的には、あまり心に残ることがなかったからだ。

 むしろ、ミーハーな私は、今回テレビに出演した渡辺和子さんが
金スマのMCを務めるスマップの中居正広くんを知らないと言っていたのが、
おもしろくて何だか印象に残った。
 
 あと、最初に渡辺和子さんの手を引いて入場してきた大竹しのぶさんの
お母さまがエステルさんというクリスチャンだったとかいう事を思い出した。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2015-11-11 10:53 | 読書