千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

手話通訳者全国統一試験

 12月7日に、平成25年度手話通訳者全国統一試験があった。
 入門・基礎・基本・応用・実践と学んできた5年間。
 今回、C県で実践講座を学んだ40数名は全員が無事卒業した。
 そこに、再受験の方などを加えて、合計50名ほどが、受験したようだ。

 試験会場は、Cろう学校。
 朝、9:30からの受付だった。

 初めて行く所で、電車の本数も少ないようだったので、少し不安だった。
 途中のC駅で、講座で一緒だったYさんに出会って、ホッとした。
 天気予報では、寒くなると言っていたが、まずまずのお天気で、
 緊張しているのか、あまり寒さも感じない。

 会場では、ろう者の方が案内をしてくださった。

 最初に、筆記試験が90分、国語の問題と、手話通訳者に必要な基礎知識の問題。
 その後、実技試験として、手話の映像を読み取って、内容を要約する問題。
 それから、ちょうどお昼になったので、別の教室に移動し、
みんなで昼食をとった後、
5人ずつ名前を呼ばれて、場面通訳の試験があった。

 これまで学んできた成果が発揮できるかどうかという試験だったが、

私は、最後の場面通訳に失敗してしまったようなので、
今回の試験で合格できるかどうかは、まだ分からない。
 とりあえず、みんな頑張ったねと言うことで、
同じF市の講座を受講した10人で、打ち上げをして帰った。  


[PR]
トラックバックURL : http://suzuranblg.exblog.jp/tb/21496677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suzuran-no-nikki | 2013-12-10 18:56 | 手話 | Trackback | Comments(0)