千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

北海道旅行4日目

 4日目は、最終日。
 K先生のご案内で、旭山動物園と三浦綾子記念文学館を見学する。
 短大を定年退職後、旭川に住まれているK先生は、
旭山動物園にも、お孫さんを連れて、時々来られるそうだ。

 まず、ペンギン→あざらし→ほっきょくぐま、この人気ベスト3を見て、
あとは、オランウータンやサル山等を、自由に見て回った。
 それほど広い動物園ではなく、ほぼ午前中で見られたが、
帰る頃になると、人気館には行列が出来ていた。

 昼食後、旭川駅から、少し遠回りをして、
昨年4月に開通したという「氷点橋」を渡って、
小説『氷点』の舞台になった見本林の中の、
三浦綾子記念文学館に行く。

 ここは、前から行きたかった所で、
ちょうど「星野富弘・花の詩画&三浦綾子との絆」展もあり、
三浦綾子さんと、星野冨弘さんの交流も知ることが出来た。

 上の子は、5年前にも短大の旅行で、K先生に連れられて、
この三浦綾子記念文学館を訪れている。
 その時に書き残したノートを、K先生が探し出して下さり、
また、今回、新たに感想を書いて残して来た。

 K先生は、文学館の、あの窓際の席に座って、
本を読まれるのが好きなのだという。
 私も、また、いつか、
ゆっくりと来てみたいなあと思った。

e0123206_10212776.jpg
e0123206_1022998.jpg

e0123206_1023096.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://suzuranblg.exblog.jp/tb/18624965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ロミ&葉菜 at 2012-08-19 07:56 x
スズランさんこんにちは
松森さんのブログを見ていてたまたまスズランさんの日記を拝見しました。私もK先生のもと,F市の手話講習会を三年前に受講していたので,ご一緒だったかもしれません。職場が遠くなり,やむなく退会しましたが・・・。続けたかったです。いまはサークルで細々手話を続けています。私どものブログにも遊びに来てくださいね。よかったらサークルにも遊びにいらしてください。
syuwa.tenokai@gmail.com
Commented by suzuran-no-nikki at 2012-08-19 19:28
コメントありがとうございます(^^)/
手の会のブログは、時々拝見しています。
内容も充実していて、楽しいブログですよね。
手の会のサークルからは、M.S さんとM.Yさんが、
今一緒に学んでいます。
私が、K先生に習ったのは、2年前なので、
もしかすると、一年違いかも知れませんね。
これからも、お互いに手話の勉強がんばりましょうね(*^^)v
Commented by ロミ&葉菜 at 2012-08-20 06:34 x
スズラン様
実は私もクリスチャンで私の場合ナミュール・ノートルダム会のカソリックなんですが、渡辺和子さまのもと育って参りました。お返事ありがとうございます。
はい、S井さんもN倉さんもS元さんも養成講座を続けていらしてすごいんです。それに比べて私は「生き生き手話」のみの受講生でして、手話に対してもクリスチャンに対してもかなりアバウトでスズランさんの足下にも及びません^^;
9/8のサークルは、二和病院の内科医師「関口麻理子」さんの講演会を予定していますので、時間がありましたらお越しください。
Commented by suzuran-no-nikki at 2012-08-20 17:46
ロミ&葉菜様も、クリスチャンなんですね。
うれしいです(*^_^*)
渡辺和子先生の『置かれた場所で咲きなさい』という本は、
私達の教会でも、話題になっていました。
そうそう、S元さんも手の会のサークルでしたね。
二和病院の内科医師「関口麻理子」さんの講演会は、
出来たら行って見ようかなと思っていました。
あるいは、お会いできるかもしれませんね(^^ゞ
by suzuran-no-nikki | 2012-08-14 16:11 | 家族 | Trackback | Comments(4)