千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

I先生のメッセージ

 日曜日の朝礼拝に遅れて来たY君が、
「今日のメッセージの内容を、誰かに聞いておけ!」と
I牧師先生からしかられたそうだ。

 この毎週日曜日の9時から行われる朝礼拝は、
11時からの礼拝に先立つ祈祷会のようなもので、
できれば出席するということになっている。

 I先生は、もうN先生に大体の教会のことを任せて、
ほとんど引退されているが、朝礼拝では時々お話して下さる。

 先日、夫人のM子先生を天に送られたI先生は、
昨年から週3回の人工透析に通っておられる。
 先週の月曜日には、少し水がたまり過ぎて、
心不全を起こしかけて危なかったそうだ。

 一昨日は、そのメッセージの始めに、
「イエス・キリストは、誰のために、十字架で死なれたか?」
という質問をみんなにされた。

 I君の答えは、「教会のために・・・」
 K君の答えは、「私のために・・・」
 教会のためにというのも、時と場合により間違いとは言えないが、
正解は、「私のために」だ。
 神と私の個人的な関係、これが一番大事なこと。
 教会がどうあるべきかといった議論は、どうでもよい。

 何だか、最近のI先生のメッセージは、
これから教会をになう若い世代に、
ご自分が言い残したいことを語っておられるような感じだ。

 「I牧師先生から、今のうちに、いろいろお話を聞いておこう・・・」
と帰り道で、S君がつぶやいていた。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2012-02-28 12:42 | 教会