千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

私の10大ニュ-ス 2011

 年末にあたり、この一年を振り返り、
私にとっての10大ニュースをまとめてみた。

①東日本大震災  ②母の入院と手術(5月に肺炎・11月に骨折)
③手話通訳養成講座スタート  ④上の子の公務員正職員採用
⑤下の子の大学の研究室が開始  ⑥教会のSさんとMさんの洗礼式
⑦手話講師のK先生の逝去  ⑧宣教師夫人のR子先生の入院と手術
⑨船橋駅でデリチャ  ⑩全国手話検定試験3級合格

 何といっても、3月11日に起きた東日本大震災は大きい出来事だった。
 教会などを通じて、子供達が何回か東北地方にボランティアに行った。
 そして、この震災の経験を通して、今年の漢字にも選ばれた
家族や人々との“絆”ということを、改めて感じるようにもなった。

 また、今年90才になった母が、5~6月にかけて肺炎で入院。
 11~12月にかけては、大腿骨骨折で入院し、手術した。
 いろいろあったが、無事に退院できて良かった。

 私自身は、手話を学んで3年目に入り、手話通訳養成講座がスタート。
 なかなか思うように進まない、遅々とした歩みだが、
とても良い仲間に恵まれ、何とか楽しく学びを続けている。

 今年も一年、みなさまには、いろいろお世話になり、
ありがとうございました。
 来年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
トラックバックURL : http://suzuranblg.exblog.jp/tb/17137223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suzuran-no-nikki | 2011-12-29 16:06 | 家族 | Trackback | Comments(0)