千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Oおばあちゃんの死

 母が、ゴールデンウィークの後で入院した時に、
同じホームの同じ部屋から、一緒に同じように肺炎で入院した
Oおばあちゃんという方がいた。

 同じように治療して、同じように回復して来て、
1ヶ月ほどが過ぎるころ、二人とも、もうじき退院かと思っていた。

 ある日、上の子が病院に、母のお見舞いに来た。

 うちの母は、「ありがとう。ありがとう。」とくり返し言っていた。
斜め向かい側に寝ていたOおばあちゃんは、
「あ~、いやだ。あ~、いやだ。」とくり返し言っていた。

 二人とも、同じように少し認知症があって、同じ言葉をくり返すのだが、
上の子に言わせると、うちの母はクリスチャンとして輝いているとのこと。

 それから母は退院したが、さらに1ヵ月ほどが過ぎて、
Oおばあちゃんが亡くなったという話を聞いた。

 生涯独身で、ときどき弟さんが来られていた。
[PR]
トラックバックURL : http://suzuranblg.exblog.jp/tb/15076758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by suzuran-no-nikki | 2011-07-07 12:12 | 家族 | Trackback | Comments(0)