千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

N先生の英語のメッセージ

 今回のニューヨークの教会訪問で、N先生はユースの集会も含めると、
全部で5回ほど、英語でメッセージをされたとこと。

 どんなメッセージをされたのだろうと思っていたが、
2月6日(日)の日曜日の礼拝の様子を、ネットで聞くことができた。

 初めての英語でのメッセージだということだったが、
英語の上手なK姉妹も一緒に行っていたものの、結局それには頼らず、
メッセージすべてを自分の英語で話されたようだ。

 説教のタイトルは、“Let’s Play Good Background Music to the World”
(良いBGM=バック・グラウンド・ミュージックを奏でよう)だった。
 こちらの教会でも話されたことのあるメッセージだった。

 たとえば、同じ高速道路を車で走っていたとしてという例で、
N先生お得意のパワーポイントの映像が流れる。
 そのBGMによって、回りの風景の印象もずいぶん違って見える。

 流れる曲が、危機感のあるバック・トゥー・ザ・フューチャーであるか、
スターウォーズの暗い感じのダースベーダーのテーマ曲であるか、
あるいはディズニーランドの楽しい音楽であるか・・・・・などなど。

 私達の日々のBGMも、楽しく明るいものであるようにとのお話だった。

 たとえ、暗く困難な状況にあったとしても、ダビデ王が歌った詩篇のように、
私達は神さまを見上げて、良いBGMを奏でるものでありたい。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2011-02-23 08:45 | 教会