千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

預言カフェ

 賛否両論のある預言カフェという所に、先日ある人と一緒に行って来た。
 開店の2時間以上前だというのに、もうすでに十数人が列を作って並んでいる。
 ほとんどが若い女性だ。

 ようやく12時になって、ウェイティリング・リストを持った女性が現れた。
 そこに名前を記入して、開店の14時にまた来るようにとのこと。
 他で時間をつぶして、戻って来ると70人以上の名前が書かれていた。

 通りがかりの人も、何だろうと興味深そうに中をのぞきこんだり、
 近くの専門学校の生徒が「今日も、預言カフェ混んでるなあ・・・・・」とか
言いながらガヤガヤ横目で見て行く。

 玄関から中に入ると、正面に十字架があり、何だか教会のような雰囲気だ。
 実際に、日曜日には、礼拝が行われているらしい。
 テーブルと椅子が20席位あって、素敵なカフェになっている。

e0123206_1126650.jpg

 とりあえず、席についてコーヒーを注文し、しばらく待つと、
順番に預言をする女性が回って来て、その席で2~3分の言葉を語ってくれる。
 内容は、主からの励ましのメッセージで、温かなものだった。

e0123206_11264944.jpg

 私達が、クリスチャンだと言うと、うれしそうにしていた。
 来店する客は、スピリチュアルや霊界に興味のある人なども多いそうだ。

 私達のテーブルに来た預言する女性も、自分自身もスピリチュアルから通い出し、
聖書を読むようになって、信仰を持つようになり、今の働きをしているとのこと。
e0123206_11272928.jpg


 いきなり聖書の話をしても受け入れられないので、こうした形で少しずつ、
人々の心に福音が伝わるようにしているのだと言う。

 まだ半信半疑だけれど、
ひとつの伝道の方法として、新しい切り口ではあるかなあと思った。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2011-01-27 11:30 | 教会