千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

“シュシュ(ChouChou)”

 先週の土曜日に“NEXT GENERATION FEST 2010”と
題して、瀬谷の教会で行われたプレキャンプが、無事終了した。

 コンテストに出場したユースのパフォーマンス・グループは12組で、
そのうち半分は、クリスチャンではない一般の若者たちだったそうだ。

 ハード・ロック系の口にピアスをしたような、一見怖そうな人達もいたとのこと。
 たぶん、こんなことでもなければ、教会に来る機会はなかった若者だろう。

 そんな中で、うちの教会から参加した手話賛美のグループの
名前は“シュシュ(ChouChou)”。
 フランス語で「お気に入りのもの」を意味する。

 でも、もうひとつ「主の手」=主手という意味も兼ねているそうだ。
 可愛い女の子4人のグループで、上は白、下は黒の衣装で統一して、
手にピンクのシュシュをつけて賛美した。

 先日の日曜日の礼拝の時間にも、みんなの前でその賛美をしてくれた。
 素敵なデザインのパワーポイントもついて、歌も手話もとても良かったと思う。

 コンテストの1位は“オニオンズ”というグループで、
残念ながら、“シュシュ(ChouChou)”は入賞出来なかった。
 けれども、同じくうちの教会から参加したI君が、
「きみは愛されるため生まれた」で3位に入賞したそうだ。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2010-07-27 13:37 | 教会