千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

金沢GチャペルのT先生

 日曜日の夕方、金沢GチャペルのT先生が教会に立ち寄られた。
 T先生は、今年の春の学生キャンプの講師をして下さった先生だ。

 ユース達は顔なじみのようだったが、私はお会いしたことがなくて、
どんな先生なのだろうかと思っていた。

 たまたまユース達と一緒に、T先生を囲むお茶のひと時に参加させて頂いた。
 キャンプに参加した誰かの話では、うちの教会のI牧師先生と似た所があって、
細かいことにはこだわらない面白い先生だと聞いていた。

 実際に、私がお会いした印象でも、いろいろなことによく気が付き、
頭の切れるユーモアのある先生だと感じられた。

 またT先生は、一人一人に愛情を持って声を掛けて下さる方で、
若いユース達にもそれぞれ話をして下さり、I君には「次に来る時には、
隣りの席にお兄さんとお姉さんを座らせておくように。」と宿題まで出された。

 最後に、みんなで記念撮影をしたが、I君とはふたりでツーショットも撮った。
 きっと、その写真を見ながら、お祈りして下さるのだろうなあと思った。

 この金沢Gチャペルには、今こちらのK君が毎週日曜日に通っている。
 K君は春の学生キャンプには参加できず、T先生とは面識がなかった。

 ところが、K君が4月から就職した会社の新人研修がちょうど金沢であり、
そちらの教会にも比較的近くだったため、半年間ほどお世話になることになった。
 T先生のお話では、K君は向こうの教会のユースの集いや礼拝で、
ベースギターを弾いているそうだ。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2010-06-09 10:09 | 教会