千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NYのD先生のメッセージ

 3月の初めに、アメリカのニューヨークから来日されたD先生は、
東京のT教会で特別講座の講師をされた後、横浜の教会を回り、
昨日は、当教会で礼拝の説教をして下さった。

 朝の祈祷会・聖日礼拝・午後のセミナーの3回のお話があった。

 朝の祈祷会では、信仰の実を得るために、時にはリスクがあっても、踏み出す勇気。

 午前中の聖日礼拝では、昨年の癌からの癒しの証し。
状況がどんどん悪化して行き、医師達からも、
足の切断の可能性や、肺への転移から死に至る可能性なども指摘されながらも、
箴言4:12の聖句が与えられ、不思議と自分は治ると思えたとのこと。

 午後のセミナーでは、今まで宣教に行った、
アフリカや南米の国々の宣教報告をして下さった。

 今回、ひざの癌だったD先生が、こうして元気になって日本に来られ、
講壇に立っているというだけでも奇跡のような証しだった。
 また、D先生が、回復後の最初の宣教訪問国として、
日本を選んで下さったことも光栄に思った。
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2010-03-22 05:29 | 教会