千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

邪魔にならないハーモニー

 8月23日(日)の礼拝の時に、NYのD先生の弟さんご夫妻が
賛美して下さった歌を録音したCDがあった。
 それを、先日の日曜日の帰りの車の中で聴いて帰った。

 NYのD先生の弟のTさんは、すごく背が高くて、
その上スキンヘッドで、見た目がちょっと怖い。

 デュエットして下さった曲は、Chris Tomlin の“How Great Is Our God”♪



 出だしはまず、奥さんのDさんのソロ。
 透き通った、まっすぐな声で、神さまへの思いが伝わって来る。

 そこへ、自然な感じで、Tさんのハモリパートが加わる。
 Tさんのハモリは、その見た目と違って、やさしくメロディーラインを引き立てる。

 私達がハモリパートを歌う時、目立ってしまいがちになることがある。
 「ここで私も歌っていますよ!!」みたいな、
何だか自己主張の強いハモリになってしまうのだ。
 そうすると、むしろハモリパートは、邪魔にさえなってしまう。

 しかし、TさんとDさんご夫妻のお二人は、息もピッタリ合って、
すばらしいハーモニーの賛美だった。

 私も、ハモリパートを歌う時には、
あんなふうに歌いたいなあと思った。



 クリックしていただけると感謝です
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2009-09-01 18:05 | 教会