千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

南米エクアドルからM姉妹が来日

 南米の国、エクアドルから8月10日にM姉妹が来日した。
 日本はもとより、アジアは初めての訪問とのこと。
 それでも、時差ぼけもなく、元気だ。

 来日した日は、台風9号の接近で、あいにくのお天気。
 このため、成田空港に到着する予定の
M姉妹の飛行機にも影響が出ないかと心配したが、
少し遅れた程度で、予定通り無事に到着。

 昨日の水曜日は、祈祷会の始めに証しをして下さった。
 M姉妹は、クリスチャンホームに生まれ、
9才の時に、神様からの召命を受けた。

 高校卒業後、神学校へ行こうか迷ったが、
とりあえず大学に進み、2年間ジャーナリズムを学ぶ。
 それから再度、主から献身への召しを示され、もう2年間祈った。
 その後、神学校に通う一方で、大学にも通って英語教育を学ぶ。
 そして今、こうして日本に来られたことを、本当に光栄に思うとのこと。

 たまたま、昨日8月12日が、M姉妹の24才の誕生日だったので、
N先生とユース達がバースデーケーキを用意して、
祈祷会の後で、サプライズの誕生祝いをした!!

 実は、M姉妹のお母さんは、17才の時に、
医師から子どもを生めないと言われたそうだ。
 まだ若く、結婚も考えていない頃だったが、ショックだった。
 しかし、生まれた子は神様の働きのためにと
ハンナの祈りをした時に、M姉妹が与えられたそうだ。

 M姉妹は、これから11月6日までの約3ヶ月間、
日本でインターンシップを行う予定。
 明日から始まる学生キャンプにも、皆と一緒に行く予定で、
これからが楽しみだ。



 クリックしていただけると感謝です
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2009-08-13 19:51 | 教会