千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

主の御手の内に

  先日の日本プロテスタント宣教150周年記念大会の分科会は、
私はある小さな分科会に出席した。

 実は、大ホールで行われる湊晶子さんや、加藤常昭先生の基調講演と
パネルディスカッションにも、出て見たかった。

 まだ、迷いながら分科会の部屋の席に座っていた。

 冒頭に、司会をされる先生が、「この分科会に来られたのも、
神様の摂理のうちですから・・・・・」というようなことを言われた。
 聞きようによっては、嫌味な感じもしかねない言葉だと思う。

 けれども、その経歴からして、たぶん多くの苦難を乗り越えて来られたであろう
その先生の口から語られると、その言葉が不思議とストンと私の心に落ちて行った。

 実際、少人数ではあったが、有意義な学びの場だったと思う。
 いろいろと迷ってしまう事の多い私は、時々ふとこの言葉を思い出す。



 クリックしていただけると感謝です
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2009-07-18 15:58 | 教会