千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

“励まされる言葉”

 今日のN新聞の朝刊コラムに、
“励まされる言葉”についての文が載っていた。

 「スポーツジャーナリストの二宮清純さんによれば、
選手に一番印象に残っている言葉を聞くと、
例外なく調子の悪いときかけてもらった言葉を挙げるという。

 『どん底時代のことほど記憶に残るんでしょうね』。
将棋の羽生善治さんとの対談でそう語っている。・・・・・

・・・・・
 二宮さんによると野球の野茂英雄さんが一番うれしかった言葉は
『今度、飯でも食いにいくか』だそうだ。

 渡米前ケガで2軍落ちしたとき、
練習場までやってきた評論家の権藤博さんに誘われたという。・・・・・」

 I君も、さりげなく“励まされる言葉”をかけることの出来る子だ。

 昨日も、一人暮らしのK君が、最近あることで落ち込んでいたら、
「今度、泊まりに行くから・・・・・」と声をかけていた。

 人の心を思いやり、何も深い事情を聞かず、めちゃ笑わせてくれる。
 そんな心遣いに、助けられたと思ったことが何度もある。



 クリックしていただけると感謝です
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2009-07-13 11:11 | 教会