千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

TOEICの試験

 先週末に、下の子のTOEICの試験が大学であった。
 この4月に大学に入った新入生全員が受験することになっている。
 点数に応じて、2~6単位認定される制度がある。

  TOEIC成績点数:
  600点以上→2単位
  680点以上→4単位
  730点以上→6単位
  (英検の準1級でも2単位、1級でも6単位の認定)

 私の学生時代は、まだ英検(=実用英語検定)が主流だった。
 私が初めて、TOEICを受験したのは、結婚して子育てが一段落して、
パートで働き始めてからだったと思う。
 TOEICの点数が、時給に反映されるので受験した。

 下の子には、英語はいつでも教えられるからと思っていたら、
そのままになって、小さい頃に教える機会は逸してしまった。
 結局、中学から学校で習った英語で、なんとか高2で2級に合格した。

 TOEICの試験は、リスニング(45分間・100問)・リーディング(75分間・100問)
合計2時間で200問に答えるマークシート方式のテスト。
 テストは英文のみで構成される。

 後半の方が難しかったとのことだが、
今回のテストで、少しは単位がもらえるといいな・・・・・

  「競技場で走る人たちは、みな走っても、
 賞を受けるのはただひとりだ、ということを知っているでしょう。
 ですから、あなたがたも、賞を受けられるように走りなさい。」
                 (コリントⅠ 9:24)



 クリックしていただけると感謝です
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2009-06-08 20:52 | 家族