千葉在住のクリスチャン。中国語やゴスペルや手話が趣味のスズランが感じたり思ったりしたことの日記。


by suzuran-no-nikki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イースターの朝には・・・・・

  「イースターの朝には、白百合をいけましょう・・・・・♪」
という私の好きな聖歌がある。
 今年もイースターの朝には、毎年恒例の公園で、
MさんとOさんご夫妻と早天礼拝の時を持った。
 今年は、うちの下の子も参加した。
 去年まで、Oさんご夫妻の息子さんのH君が参加されていたが、
就職して名古屋の方へ行かれてしまった。

 私達と以前社宅でご一緒だったMさんと、
その友人のOさんご夫妻とは、それぞれ教会もちがう。
 最初に、イースターにちなんだ讃美歌を歌ってから、
主の復活に関連したところの聖書を一節ずつ輪読するのだが、
持っている聖書がちがうので、訳も少しずつちがって、逆に面白い。
 Mさんが、聖書から少しお話をして下さる。
 最後に祈った「主の祈り」はみんな同じだった。

 この集いは、Mさん一家がアメリカから帰国された
翌年位から続いていて、もう10数年。
 そのころ、うちの下の子は、まだ2~3才だったろうか・・・・・
 時の流れを感じる。

 このあと近くのレストランで朝食をしながら、
一年ぶりの会話がはずんだ。
 それから、各々の教会でイースターの礼拝を持った。

   「死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、
  今あるものも、後に来るものも、力ある者も、
  高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、
  私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、
  私たちを引き離すことはできません。」
                           (ローマ 8:38,39)



 クリックしていただけると感謝です
     ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
[PR]
by suzuran-no-nikki | 2009-04-12 21:10 | 教会